​木村世治

​キムラセイジ (Seizi Kimura)

1967/9/23 Blood Type O

幼少の頃から洋楽に大きな影響を受けレコードを買い漁り、
中学からドラムを始め、バンド活動を経て19才で福島県いわき市から上京。

この頃から、アコースティックギターで曲を書き始め、1989年にZEPPET STOREを結成。
1994年にUNDER FLOWER RECORDSから、1stアルバム「Swing,Slide,Sandpit」を
自主制作盤としてリリース。後に、このアルバムをきっかけに大きな転機を迎える。

このアルバムをたまたま耳にしたX JAPANのギタリスト"hide"が大きな衝撃を受け、
ZEPPET STOREを世に送り出すために、hide自らレーベル「LEMONed」を設立。
当時、全曲英語詞による活動をしていたことから、hideのバックアップによりレコーディングを行い、2ndアルバム「716」が完成。

この作品が全米でリリースされ高い評価をうけ、全米ツアーも行われた。

この活動が日本でも話題となり、1996年にメジャーデビュー、メジャー1stアルバム「CUE」をリリース。
1998年、hide永眠後も精力的な活動をつづけ、合計10枚のアルバムと、13枚のシングルをリリースするが、2005年ラストツアーをもってZEPPET STOREが解散。

16年の活動に幕を下ろす。

バンド活動終了に伴い、1992年からZEPPET STOREと並行して活動していた
ソロユニット"hurdy gurdy(ハーディーガーディー)"を再始動。
1993年に100本限定のカセットをリリース後、2002年に1stアルバム「Sleep Tight Fellows」をリリース。
"全ての楽器を一人で演奏しレコーディングを行う"という独特のロックスタイルで、
2007年、約5年ぶりとなるNEWアルバム「See The Sun」を、ZEPPET STOREデビューのきっかけとなった"LEMONed"のインディーズレーベル"LEMONed plant"からリリース。
hurdy gurdyとしては初の全国ツアーを行う。

2008年にPC GAME「sweet pool」の主題歌を担当。


2011年に発生した東日本大震災の地元復興をきっかけにZEPPET STORE再結成。

2012年に木村世治名義での初アルバム「I(アイ)」をリリース。

2018年に生誕50年を記念しアルバム「Music not fade away」をリリース。

 

現在は、木村世治ソロでの弾き語りをメインにZEPPET STOREでもライブ活動を展開中。
その他、DJや楽曲提供など幅広い活動を行っている。

  • Twitter のアイコン